2020/04/27

2020/05/04

米エヌビディアCEO講演を5月 14日にYouTube配信ー1日に自動運転ソフトなど紹介

ビジネス・イベント

ライター:

米半導体大手エヌビディア(NVIDIA、カリフォルニア州)は開発者向けカンファレンス「GTC 2020」(エヌビディア主催)での創業者ジェンスン・フアンCEOの基調講演(録画)を日本時間 5 月 14 日午後10時からYouTube (オンデマンド)で配信すると発表した。人工知能(AI)やディープラーニング(深層学習)、自動運転車、ロボティクスや自動運転車、ロボティクス、プロフェッショナル・グラフィックスのプラットフォームについて紹介する。

AI ガレージ

エヌビディアは自動運転AI プラットフォーム「NVIDIA DRIVE」を開発。5月1日にソフトウエアなどを紹介した。

「GTC2020」をオンラインに変更ー新型コロナ受け

エヌビディアは米国時間 3 月 23 日から予定していた「GTC 2020」基調講演は、新型コロナウイルスの世界的大流行(パンデミック)を受けて延期。GTC Digital イベントをオンラインに切り替え、4 万 5000 人以上の登録者を集めたという。登録者は300の録画セッションや数十のインストラクター付きセッションに参加したという。

 

(totalcount 75 回, dailycount 3回 , overallcount 559,176 回)

ライター:

ビジネス・イベント

COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
*は必須項目です。




CAPTCHA