Rのインストールの仕方【Mac版】

[記事公開日]2016/07/22[最終更新日]2017/07/16 [カテゴリー]R言語入門 Written by  IMIN

 

このページはMac版のRのインストールについて書かれています。Windows環境の人はこちらをお読みください。

※本記事のインストール当時ののPC環境は、OS Ⅹバージョン10.11.5です。

※mac OS Sierra バージョン10.12.5でも同様の方法でインストールできました。(2017年7月16日)

 
 

MAC版のRをインストール

まずはR言語を扱うための実行環境をこちらのサイトからインストールして下さい。日本語版のものがダウンロード出来ます。

https://cran.ism.ac.jp/

今回はMacにインストールするのでOS Ⅹ版のRを選択しましょう。”Download for (Mac)OS Ⅹ”をクリック

はじめの画面

次のページで様々なバージョンのRパッケージが表示されます。基本的には一番上にある、最新バージョンをダウンロードするので問題ないでしょう。このサイトでも最新版をダウンロードします。

次のの画面

ダウンロードが完了したら、ダウンロードしたファイルをクリックしてインストールを開始しましょう。このような画面になります。

Rスクショ_9491

基本的には指示に従ってください。

Rスクショ_7201

Rスクショ_264

使用許諾契約を読んで問題がなければ承認しましょう。

Rスクショ_334

ここではは全てのユーザーにRの環境をインストールするようにします。

Rスクショ_3001最後にイントールをクリックしてインストールを開始します。
Rスクショ_3261

しばらくすると、完了します。

Rスクショ_256

この画面が出ればMac版Rのインストールは無事完了です。インストールしたRを立ち上げてみましょう!

スクリーンショット 2016-07-26 18.52.01

このような画面になります。

※本サイトの今回のPC環境は、OS Ⅹバージョン10.11.5です。

  • スポンサーリンク

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA