中央値の求め方。二つあることもある?

 2016/08/15    2018/03/09    統計用語の解説    

 

題の結論から言うと2つあることはありません。中央値とは、観測値を大きさ順に並べ、その真ん中に位置する観測値をさします。上図のように、観測値の個数が奇数の場合は中央にいつするデータは一個であるのでそれが中央値となります。しかし、偶数であった場合中央に位置する値は2つになるので2つの値の平均値を中央値とします。

  • スポンサーリンク

  • 関連コンテンツ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA