2020/05/18

東大発トラストスミス、「NVIDIA Inception Program」パートナーに

AIサービス紹介

ライター:

東大発AIスタートアップ のTRUST SMITH(トラストスミス、東京都文京区)は18日、米画像処理半導体(GPU)大手のエヌビディア(NVIDIA)のAIスタートアップ支援プログラム「NVIDIA Inception Program」のパートナー企業に認定されたと発表した。

NVIDIA Inception Program」は、業界に革命を起こしている最先端の AI スタートアップ企業を育成することが目的。ディープラーニング(深層学習)トレーニングや独占イベント、GPU 購入の割引などを通して、市場進出をサポートっするとともに、専門知識や技術を提供するという。

トラストスミスは、センサーで障害物を自動で検知して衝突を回避しながら目的物まで到達するアームロボット「ADAM SMITH」、ドローンを自動航行させるAI「DEEP HORNET」、画像認識技術を用いた自動異常検知AI「GARDIA」などを開発・提供している。

 

(totalcount 52 回, dailycount 36回 , overallcount 559,060 回)

ライター:

AIサービス紹介

COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
*は必須項目です。




CAPTCHA